青汁でむくみのない身体をつくる。

便秘解消したい!私の青汁の選び方

私はすごく便秘で悩んでいました。親に聞いたら子供の頃から便秘になっていたらしいです。そんな私も中学生・高校生くらいのときは実家暮らしだったので、便秘も治っていました。母のバランスの良い料理のおかげでしょう。

 

しかし社会人になって一人暮らしを始めてからは、再度便秘に悩まされ始めたのです。原因は当たり前ですが、野菜不足です。私は少々野菜が苦手でして、つまり苦手ゆえに野菜料理のレパートリーも少なかったです。そのせいで野菜を1日全く食べない日もあって、この影響で便秘に悩まされるようになりました。原因は判明しているのですが、これを改めることが結構大変で、困っていました。そこで登場してきたのが青汁です。

 

青汁の中にはたくさんの野菜が入っていて、食物繊維が一杯です。この食物繊維が腸内に良い働きを与えるのです。野菜不足が続くと腸内の善玉菌が減り、悪玉菌が増えます。これが便秘の原因になります。善玉菌を増やして悪玉菌を減らすことにより腸内環境は整うのです。そのために食物繊維は良い働きをしてくれて、腸内の善玉菌を増やしてくれました。こうして便秘を解消してくれるのです。

 

私は青汁をこれまた善玉菌を増やすヨーグルトに混ぜて食べるようになりました。そしたらこの相乗効果により、便秘が良くなって行ったのです。今ではあれだけ出なかった便が本当にすぐに出てくれて、毎日気持ちよく過ごしています。前は便秘でお腹が気持ち悪くなったり、腹痛で眠れなかったりしたこともあります。お腹が重くてたまりませんでした。でも今はそのようなこともなくなり、健康に過ごせています。青汁の便秘解消効果は素晴らしいと思いました。

 

青汁には複数の種類がありまして、主原料が「ケール」であったり、「明日葉」であったり、「大麦若葉」であったり、「桑の葉」であったり、他にもいろいろとあります。その中で特に便秘改善のためにオススメしたいのは「大麦若葉」の青汁、もしくは「桑の葉」の青汁です。この二つは非常に食物繊維が豊富に摂れ、他の青汁よりも便秘改善効果が高いです。私は大麦若葉の青汁のおかげで、便秘を解消しました。

 

このように主原料を確認して、好きな青汁製品をお選びください。そして、あなたの困った便秘症状に効果的な青汁を見つけましょう。便秘改善のためには食物繊維が大切です。青汁を飲みさえすれば食物繊維をしっかり取れるとは限りません。

 

食事でもきちんと野菜を食べるようにして、便秘に良い生活を送るようにしてくださいね。そうすれば便秘の症状はどんどん軽くなって行くでしょう。

青汁は健康に良い商品として有名で、健康が気になってくる年齢のおじさんおばさんに昔から人気がありました。しかし今は案外若い人の利用者も多くて、健康を気遣う人が増えてきているのを感じます。ただ青汁が健康を気にする年齢じゃない若い人にまで人気があるのには、健康志向の強い人が増えてきた以外にも理由があるのです。それは青汁に健康に良い以外の効能があるからです。その効能に期待して、青汁を飲み始める人も増えています。では青汁の健康以外の効能をご紹介しましょう。

 

まず青汁の効果の中で有名なのがダイエット効果。青汁は「リバウンドなし」のダイエットができることで有名です。というのも青汁はそれほど強いダイエット効果はありません。特別なダイエット方法を用いないので、ゆっくりとじわじわ痩せていくタイプのダイエット効果があります。ただこのゆっくりと痩せていくところがリバウンド予防には効き目が高く、ダイエット後のリバウンド悩まされることはほとんどないのです。これは魅力的でしょう?時間がかかってもいいからリバウンドなしに痩せたいと思っている人には青汁ダイエットをお勧めします。

 

次に美容効果もあるのを知っていますか?実はこの青汁は野菜が多いので、ビタミンやミネラルが豊富に取れます。さらに美容成分配合の美肌効果のある青汁も販売されていまして、そのような商品を選ぶと美容にも良いのです。ケールなどが入っている青汁なら抗酸化作用に優れていて、若返り効果も得られます。これは女性には魅力的で、気になりますよね?青汁は美容にも良い商品なので人気があります。

 

そしてもう一つ忘れちゃいけないのがむくみ体質改善効果です。血行不良などにより起こるのが「むくみ」で、この体質の人はすぐに足や顔がパンパンになって、悩みを感じてしまいます。むくむと靴が履けなくなったり、外出したくなくなったりデメリットだらけ。できるならこのむくみ体質を改善したいですよね?それなら青汁を飲むといいのです。青汁には血行を良くする働きがあり、悩みをむくみを改善してくれるのです。むくみが気になるなら青汁でむくみ対策をしましょう。むくみを改善すると周りの人から「あれ、痩せた?」と言われるようになるかもしれません。

 

青汁は健康以外にもたくさんの効能を有しています。そしてさまざまな効能を期待する人にお勧めできるのです。若者にもこれだけ支持されているのには、このような理由があるからなのですね。健康以外の効能にも魅力を感じたなら、青汁生活を始めてください。
青汁 ダイエット 効果

続きを読む≫ 2015/07/25 01:02:25

私は青汁でダイエットをしようと思いました。その頃、好きなだけ食べて運動も特にしなかったせいで人生で一番太っていました。体重増加により顔がまん丸くなってしまって、お腹も出て来て、このままデブの道をまっしぐらかと思うと怖くなったのです。この体型をなんとかしないといけないと思って、利用を試みたのが青汁でした。

 

元々青汁には興味があり、丁度色々と調べていたところです。その青汁にダイエット効果があると知ったら、使う以外の選択肢はなかったです。すぐに青汁を購入することにしました。青汁選びで気をつけたポイントは「便秘解消」に効果的な食物繊維が一杯含まれている青汁を選ぶことです。食物繊維が含まれていると腸の働きを活発してくれて便秘解消に繋がると知りました。私は便秘にも悩んでいて、この青汁を選んだのです。便秘がよくなるとお腹に溜まった便も無くなるので、痩せるのに一役買ってくれるのではと思いました。そして予想通り便秘解消で結構痩せることができたのです。ここも効果的に痩せられたポイントでした。

 

青汁はいつも朝食前と就寝前の2回飲むようにしていました。青汁を食前に飲むことで、消化がよくなり朝食の量が少なくても満腹感を感じられます。それに就寝前に青汁を飲むことで便秘に効き目があるのです。この2度のタイミングに飲むことによって、私は少しずつ青汁の効き目を実感し始めました。素晴らしい効き目に大満足しました。それから2日に1度はウォーキングマシーンを使ってウォーキングです。1日1回は仕事上きつかったので、ストレスのないように2日に1回運動するようにしました。そしたらいい感じでダイエット効果が出ました。

 

青汁には代謝アップをする効果があります。ですから青汁を飲まない時より飲んだ時の方が体が痩せやすい体質に変わっているので、脂肪を燃焼しやすくなっているのです。このため、青汁+運動の効果は抜群です。青汁でダイエットをするのであれば、一緒に運動をするように心がければ痩せやすいです。

 

このようにして私はダイエットに成功しました。体重は3ヶ月で5キロ痩せました。痩せただけじゃなく、見た目も細くなりましたし、体調も良くなりました。体にいいダイエットができるのは青汁の強みなのです。みなさんも青汁ダイエットやって見てください。私のようなやり方をすれば、スムーズに痩せて行くのではないでしょうか?勿論選んだ青汁製品や飲み方によっても青汁の効き目は変わりますので、私のダイエット方法を参考にして体に良い青汁ダイエットに挑戦してください。

続きを読む≫ 2015/07/17 11:50:17